Theatrical CosmeShop

for all your make-up needs...


シリコンコンパウンド

使用方法に自由度のある画期的な新材料です

シリコンコンパウンド・液状タイプ

シリコンコンパウンド

前述のコンパウンドがペースト状に対して、こちらは粘度の高いドロッとした液状タイプです。

ペーストタイプに比べ硬化時間は若干長めの設定です。ペーストタイプは一度で造作の高さを出すのに向いているのに対し、液状タイプは広範囲に造作を施したい時等に向いていると言えるでしょう。勿論、ペースト状同様に何層か重ねることで盛りの高さを出すことも可能です。

使い方としては、ペースト状/液状両タイプとも同様に、A・B同量混ぜて使用し、予め色味混ぜ込むことやアクティベイターで滑らかに馴染ませることも可能です。 硬化後は、どちらも同じ様に柔軟性のある固まりとなります。

流動性が有るという大きな特徴を利用し、型に注いで傷等の造作を作ったりするのも良いでしょう。内容量:100g

コスト的にこちらの方がお得感がありますが、用途に応じて使い分けるのがクールでしょうか。

¥4,100(本体)

シリコンコンパウンドの使い方

については、メイクアップラボ #21でも取り上げてみました。ご参考として頂ければと思います。